So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

福島原発 水棺 処理 [日記]

防災セット。備えあれば憂いなし。
使用の感想が多いものを集めてみました。
リンク先は楽天市場です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
★放射能は目に見えません。感じる力を高めよう!★



東京電力は、福島の格納容器の下部にある圧力抑制室が、
ほぼ水で満たされているとみられることを明らかにした。


このことで、ドライウェルと呼ばれる上部も半分程度、
水がたまっているとみられ、
燃料が完全に水につかるまで格納容器を水で満たす「水棺」処理が
事実上進行していることになる。


ホントに少しだが、進展しているようで助かります。

ちょっとでも明るい情報があると、希望がもてますね。


しかし、2、3号機には格納容器の容量(約7000トン)を上回る
1万4000トン、9600トンが注水されているが、
圧力抑制室の損傷などで格納容器から流出し、
タービン建屋などに流入している可能性が高いという。


まだまだ、何も変わってない感じもしますが、
現場の作業員の方は、必死でがんばっています。

あきらめないで、がんばってください。

お願いします。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

HERO 劇場版 [映画]

「木村拓哉 ドラマ」を検索してみました。
リンク先は楽天市場です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
★木村拓哉のドラマがいっぱい!!★


 
このドラマ、かっこよかったっすね~~


あこがれました、キムタクに(笑)


わかっていてものめりこんじゃう、
これってなんですかね~~~


劇場版はまたドラマと違って
いい味でてます。


では、あらすじをどうぞっ!




型破りな検事・久利生公平(木村拓哉)が、
再び東京地検・城西支部に戻ってきた。

ある日、久利生が担当した事件で、既に容疑を認めていた被告が
初公判で一転、犯行を全面否認し無罪を主張する。

しかも被告の弁護人は、刑事事件無罪獲得数日本一の
弁護士・蒲生一臣(松本幸四郎)。

この事件の背後には、大物代議士・花岡練三郎(森田一義)の存在が。

事件の鍵が韓国にあることを突き止めた久利生は、
事務官の雨宮舞子(松たか子)と共に韓国・釜山へ向かう・・・。




なんど見ても、キムタクはかっこいい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

宮古市 安否確認  [ニュース]

震災で重要なのは、きちんとした情報です。
ラジオは重要なカギ!!
使った方の感想の多いものを集めてみました。
リンク先は楽天市場です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
★防災グッズでもっとも役に立つ防災ラジオを検索してみました!★






今回の大津波、かなりのものであったことが
判明してきました。

読売新聞によると
37・9mまでかけあがった国内最大級ものということで、
調査によっては、まだまだ被害の状況があがることも考えられます。


安否確認のできていない方を心配したご親族の方も
避難所で眠れない日々を送っておられることと思います。

早くこの状況を脱したいものです。






読売新聞より引用します。


・・・・・・・≪ここから≫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


津波、37・9mまで駆け上がる…国内最大級
読売新聞 4月3日(日)23時5分配信

岩手県宮古市の田老地区で、
東日本大震災の津波が高さ37・9メートルまで山中を駆け上がっていた
ことが3日、東京大学地震研究所の現地調査で分かった。

これまでの東日本大震災の津波調査での中では最大記録。
明治三陸地震(1896年)の際に、同県大船渡市で観測された国内最高の
38・2メートルに迫る。

 同地区の小堀内漁港周辺で行った調査では、海岸から200メートル離れた
山の斜面の高さ37・9メートル地点で、落ち葉が津波により洗い流されていたほか、
その数メートル下では消防車が大破していたことが確認された。

 同研究所の都司嘉宣准教授は「調査はまだ始まったばかりで、
さらに高い地点で津波の痕跡が見つかる可能性は十分にある」と話している。


・・・・・・・・≪ここまで≫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | -
しんさん日記 医者

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。