So-net無料ブログ作成

宮古市 安否確認  [ニュース]

震災で重要なのは、きちんとした情報です。
ラジオは重要なカギ!!
使った方の感想の多いものを集めてみました。
リンク先は楽天市場です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
★防災グッズでもっとも役に立つ防災ラジオを検索してみました!★






今回の大津波、かなりのものであったことが
判明してきました。

読売新聞によると
37・9mまでかけあがった国内最大級ものということで、
調査によっては、まだまだ被害の状況があがることも考えられます。


安否確認のできていない方を心配したご親族の方も
避難所で眠れない日々を送っておられることと思います。

早くこの状況を脱したいものです。






読売新聞より引用します。


・・・・・・・≪ここから≫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


津波、37・9mまで駆け上がる…国内最大級
読売新聞 4月3日(日)23時5分配信

岩手県宮古市の田老地区で、
東日本大震災の津波が高さ37・9メートルまで山中を駆け上がっていた
ことが3日、東京大学地震研究所の現地調査で分かった。

これまでの東日本大震災の津波調査での中では最大記録。
明治三陸地震(1896年)の際に、同県大船渡市で観測された国内最高の
38・2メートルに迫る。

 同地区の小堀内漁港周辺で行った調査では、海岸から200メートル離れた
山の斜面の高さ37・9メートル地点で、落ち葉が津波により洗い流されていたほか、
その数メートル下では消防車が大破していたことが確認された。

 同研究所の都司嘉宣准教授は「調査はまだ始まったばかりで、
さらに高い地点で津波の痕跡が見つかる可能性は十分にある」と話している。


・・・・・・・・≪ここまで≫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

しんさん日記 医者

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。